ペンダント 買取

MENU

 

使わなくなったアクセサリーを高く売る

女性にとってアクセサリーは必需品ですよね(*^^)私もいくつかのジュエリーを持っています。

 

好きなブランドはティファニーです。
ティファニーの1粒ダイヤネックレスは、女性なら誰もが憧れるものではないでしょうか。

ペンダント買取|18金・シルバー等ネックレス・アクセサリーを高く売る

 

私は自分へのご褒美として、ひとつの仕事をがんばった際に購入しました。
海外へ旅行に行った時も、ティファニーは必ずチェックします。

 

日本よりお得な価格で購入出来る事も多いですし、思い出の品となるからです。
ネックレスは本物のシンプルなものが1番だと思います。

 

でも、年々ジュエリーケースにはアクセサリー類が増えていく一方で、正直ここ数年着けていない物まであります。

 

アクセサリーはいくつあってもいいとは思うんですが、やっぱり使わない物は勿体無く感じますよね。

 

そこで最近は使わないペンダントやネックレスを買い取りしてもらうようにしています。18金やシルバーなど貴金属品は値段も下がりづらく、結構高く買い取ってくれるんですよ(*^^)v

 

買い取ってくれたお金で新しいのを購入すれば損しないですからね。最近はネットで簡単に買取査定してもらえるので便利ですしね♪

 

アクセサリー買取店 RINKAN

 

ペンダントやネックレス、指輪などアクセサリー・ジュエリー類の買い取りなら、買取専門店の「RINKAN リンカン」を利用するのがいいですよ。

リンカン

 

リンカンは、ブランド品の買取専門店として東京・大阪・福岡に計5店舗あります。18金・シルバーなどのアクセサリー類も買取してもらえるので、使わなくなった商品があれば買取査定してもらうのがお勧めです。

 

他の買取店と比べても高く買取してくれると評判で人気ですよ。

 

また、わざわざ店舗に持って行く必要が無いのも人気の秘密です。郵送買取が可能となっているので、自宅にいながら査定してもらう事が出来るんです。

 

もちろん商品郵送の送料は無料ですよ。ネット上で簡単に申込み出来るので、自宅で利用していないペンダント・ネックレスがある場合は買取査定に出してるといいですよ。

 

もし、最低額に納得できなかった場合は当然キャンセルできますし、商品も無料配送で送ってくれるので安心ですね。

 

その為、コレはいくらぐらいなのかな?と気になっている時でも気軽に利用することが出来ますよ。

 

 

≫リンカンの買取申込みはこちらから

 

 

シンプルなものこそ美しい

ペンダントやネックレスを選ぶときは、できるだけシンプルなもの、装飾の少ないものを選びます。細かいモチーフやラインストーン等でのデコレーション、複雑な形状であったり過度な立体感や大きさのあるものは選びません。

 

単色であったり、ラインストーンでの装飾があったとしてもワンポイント程度のものを選びます。

 

見た目の好みももちろんあるのですが、ずっと着けていても身体などに負担がかかりにくい、流行に左右されないから等の理由があります。

 

また、長く着けることが多いので、素材にもこだわります。金銀のように傷みやすいものやアレルギーが出やすいものはできるだけ避けて、ステンレスやチタンなどで出来ているものを選びます。

 

ペンダント、ネックレスでは数は少ないのですが、ピアスによく使われる医療用チタンやステンレスがある場合はそちらを選びます。

 

ブランド等にはあまりこだわりはありません。むしろ、有名すぎるブランドだとそればかりに気を取られて、選ぶ際にもデザインや機能性をおろそかにしてしまいがちなので意図的に避けていることもあります。

 

強いて挙げるならば、昔はティファニーが好きでよく選んで着けていましたが、やはりブランドにばかり気を取られてデザインのチョイスがおろそかになりがちでしたし、シルバー製なので傷みがひどかったりと色々な理由があって自然と離れていました。

 

色味にもわりとこだわりがあり、シルバー系、寒色系のものが好きです。ゴールド系や暖色系のものは着けません。同じデザインでシルバーとゴールドがあれば間違いなくシルバーを選びます。

 

好きなデザインでゴールドしかない場合はかなり悩みますが、結局は買わないことのほうが多いです。

 

 

本物のジュエリーしか付けない

私はアクセサリーがとても好きですが、ペンダントやネックレスは必ず本物のジュエリーしか身につけません。
安物のアクセサリーだと全体のコーデがとたんにバランス悪く貧祖になるからです。

ペンダント買取|18金・シルバー等ネックレス・アクセサリーを高く売る

 

例えユニクロの服を着ていても、アクセサリーだけは本物のジュエリーを身につけるというのが私のモットーです。
これは若い頃からの習慣となっています。

 

ペンダントで好きなデザインは、ダイヤモンド1粒のシンプルなネックレスです。
ダイヤモンドのきらめきは他の宝石より群を抜いています。

 

どんなファッションにも合うという点もお気に入りのポイントです。
1粒のデザインは、とにかく洋服の邪魔をしません。

 

なのに、ダイヤモンドのきらめきがコーデの質をぐんと上げてくれます。
他のネックレスと重ねづけをする際もきれいにまとまりますし、どんなネックレスとも相性抜群です。

 

また、ピアスや指輪など他のアクセサリーとのコーデもしやすいので、とにかく持っていてこんなに便利で素敵なネックレスはありません。

 

チェーンの部分にもこだわります。
ゴールドなら18金か14金、もしくはホワイトゴールドのものを選びます。

 

なるべく華奢なデザインのチェーンを選ぶと、1粒ダイヤとのバランスも良く、他のアクセサリーや洋服との相性も良くなります。
彼氏にプレゼントしてもらう事もありますが、気に入ったものを身につけたいので、自分で選んで購入する事も多いです。

 

 

マリークワントのネックレス

マリー・クワントは服も好きなのですが、アクセサリーも好きです。ペンダント・ネックレス、それにピアスなどを持っています。

 

マリー・クワントの服を買ったときに、それに合わせて花のネックレスを買いました。服は白にグレーの入っているツインニットで、黒のパンツとコーディネートします。それに合わせるのが、ライトブルーの花のついた革のネックレスなのです。

 

この花のモチーフはマリー・クワントの特徴的なもので、ブランドモチーフになっているものです。もう一つ、白い花のついたネックレスもマリークワントで買ったのですが、この花が大きさがあるので存在感のあるアクセサリーになっています。

 

また、やはり同じ花のモチーフのピアスも一緒に購入しました。これでトータルコーディネートができます。デザインとして、花のモチーフがとても好きなので、ペンダント・ネックレスでもいくつもそろえています。

 

マリー・クワントでは、小さい白い花のペンダントも持っていて、これはふだん使いにとても便利です。シンプルな花のモチーフなので、何にでも合わせられるし、カジュアルでもフォーマルでも使えるところがいいですね。

 

同じ白い花のペンダントを、娘の誕生日にプレゼントしました。おそろいの花のペンダントをしていると嬉しいですね。マリー・クワントはブランドとしてはそれほど高価すぎるということがなくて、けっこうリーズナブルなので助かります。

 

ペンダントも3000円ぐらいで買えたりするのでありがたいし、デザインがシンプルで可愛くて気にいっているので、人にプレゼントする時なども利用させてもらっています。

 

あまり癖とかがなくて、派手すぎることもなく、カジュアルにも使えるということがポイントが高いです。

更新履歴